<英語指導助手の募集について>

 

【募集の背景】

平成32年度から義務化される小学校での英語授業を、平成30年度から先行して実施します。

現在の先生や外国語指導助手(ALT)と共に、子どもたちの国際的な力を育てる、英語の得意な方を募集します!

 

【こんなお仕事】

① 先生やALTと一緒に、子供たちに英語で文字を書くことや、話すことを教える仕事

② 2020年に行われる国体自転車競技関連の業務

 

【こんな人を求めています】

子供たちが、英語でコミュニケーションがとれ、読み書きができるようになることが目的となります。

そのことから、英語を母国語として使用する人と同等の英語能力を有する方を募集します。

 

【業務終了後のイメージ】

任期終了後も、希望される場合には、本町の嘱託職員として引き続き英語指導等の業務を担っていただく予定です!

 

南大隅町で勤務している先生に話を聞きました<ALT ネルソンさん>

アメリカから2016年8月に日本へ。フロリダの街で育ったので田舎が初めて。日本に来て初めて山や滝を見た。休みの日はドライブしながら南大隅の探検をしている。

 

(この仕事の魅力は何ですか?)

いろんな小学校、中学校、幼稚園でお仕事をしますが、みんな親切で、元気で、楽しいです。 初めは恥ずかしがっている子どもたちですが、少しずつ仲良くなっていき、英語がどんどん上達して行く成長を感じられることが魅力です。また、毎日行う漢字テストで自分の成長も感じています!学生と文化の違いなどをお互いに教え合うことで、発見や驚きがあることも楽しいです。

 

(南大隅の好きなところを教えてください!)

自然が大好きです! ・雄川の滝 ・佐多岬 ・大浜ビーチ  静かでリラックスできるところが身近にあることに魅力を感じています。休みの日にドライブしながら海岸線を走ると、とても綺麗で癒されます!

 

【募集要項】

募集職種〔人数〕: 南大隅町役場 教育振興課〔2名予定〕 

 

募集対象:下記の①~⑧の要件を満たす方。

 ①年齢20歳以上、50歳以下の方〔平成29年4月1日現在〕

 ②生活の拠点として次に掲げる都市地域に住民票があり、隊員決定後生活拠点として住民票を南大隅町内に移すことができる方
 ③心身ともに健康で誠実に職務を行うことができる方
 ④地域住民と積極的にコミュニケーションを図り、地域を元気にするために精力的に活動できる方
 ⑤協力隊終了後も南大隅町に定住する意思のある方
 ⑥普通自動車運転免許を取得し、日常的に利用されている方
 ⑦パソコン(ワード、エクセル、インターネット、Eメールなど)を日常的に利用されている方
 ⑧町の条例及び規則等を遵守し、職務命令等に従うことができる方
 ⑨地方公務員法第16条に規定する欠格条件に該当しない方

活動地域:南大隅町役場〔南大隅町根占川北226〕および、町内の全域
勤務日数:原則5日/週 
勤務時間:原則8:30~17:15〔1日7時間45分、週38時間45分〕
     ※夜間、土日等の勤務は、週勤務時間内で振替対応となります。


雇用形態:南大隅町非常勤職員(南大隅町長が委嘱します。)

雇用期間:委嘱の日から2019年6月30日まで

     次年度から年度ごとに委嘱することができるものとし、最長3年間 (委嘱の日を起算日として)とします。

 

報酬:月額18万〔その他、賞与、時間外手当、退職手当等は支給しません。〕

待遇及び福利厚生:勤務時間中は、活動に必要な自動車とパソコン、事務用備品等を貸与します。

         中山間地域等での生活や通勤手段として自家用車は必要不可欠です。自家用車当等の持ち込みを強くお勧めします。

         居住地として、町が用意する住宅に居住していただきます。

         その際、協力隊員としての活動期間中は無償で貸与する予定です。   

         〔光熱水費等は自己負担です。また、上記以外の住宅での場合は、 住宅料等は個人負担となります。〕   

         健康保険、年金、雇用保険等の社会保険に加入します。 また年次休暇等は町の条例等を適用します。

 

→エントリーはこちらから